スター為替証券

絵を描かなくなる時ってどんな時?

    
どうも、きゃむです。

この前スランプの記事を書いたついでに
今度は人が絵を描きはじめてから絵を描かなくなる時はいつなのか、
何回訪れるのかを自分なりにまとめて記事にしたいと思います。

まず1番目
「絵を初めて描いた時」


大抵の人はこの時に描く人か、描かない人かに分かれると思います。

初めて描いた自分の絵を見て
「自分には才能がない」
「絵心がないから…」

等の理由から描かなくなる人が多いと思います。

自分の下手な絵を見ても描き続けた人は
2番目に進みます。

2番目
「絵より面白い事を見つけた時」


1番目を乗り越えて描き続けた場合、この壁が立ちはだかってきます。

そうなんですよね、
絵より面白い事は山ほどあるんです。

その面白い事は
ゲームであったり、スポーツであったり、
人によって様々あると思います。

その面白いモノの中で絵を選んだ人は
3番目に進みます。

3番目
「他人との評価を気にし始めた時」


これを経験する人は結構いるんじゃないかと思います。

絵をある程度描いて、投稿サイト等にうpしていると
次第に他の人の絵と自分の絵を比較するようになり、
上手い人に対して嫉妬し、劣等感を抱き始めるようになります。
この状態が続くと絵を描くのが辛くなり、

徐々に絵を描くのが苦痛になってきます。
その状態が続いてしまうと
いずれ絵を描かなくなってしまいます。

その時の治療法はまず
絵を描く事を「楽しむ」
それを思い出す事です。
見失いがちですが、とても大事な事ですね。

それと
絵が上手い人はそれだけ努力して
絵を練習しているからこそ
スゴい絵が描けるんだ!
だから自分も負けずに頑張ろう!

と考えて嫉妬や劣等感を「やる気」に変える事です。
ぶっちゃけ、私はこの事に最近気づきましたw

良い絵は素直に穴が開くぐらい隅々まで見まくって参考にしないとね!
この状態を乗り越えた人は4番目に進みます。

4番目
「スランプになった時」


思うように絵が描けない!
まさに今私がハマっている状態の事です!
早く脱出したいよーーーーー!


はい、とりあえずこんな感じだと思います。

絵を描いている人は
結構心当たりあったんじゃないでしょうか?
だいたいこんな感じですよねw
それでは。

コメント表示/非表示

Infomation
活動拠点
pixivニコニコ静画tinamitwittereggfiletwitter
ネットキャラクターコレクション
支援

クリックして頂けると
とても励みになります!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
irakore88g.gif gdcbw.gif 88_31_2.png (GC)GAMEHA.COM - ゲームはドットコム